« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月24日 (木)

NML Vol.58 今夜はデンマーク

こんにちわ、NMLYasuです♪

ワールドカップも盛り上がってきましたねeye今日の深夜(25日の午前3時)にはデンマーク戦があるようです。勝ち点とが正直さっぱりですが、負けちゃだめなんですよね?勝つか引き分けじゃないと。なんとか頑張って決勝トーナメントに行ってほしいもんですrock

なわけで、あえてデンマークの音楽をお届けしますbleahもちろんニールセンとかゲーゼとかハルトマンとか有名な人は紹介しません。

224114 マリング:ピアノ協奏曲/ピアノ三重奏曲(マリング/デンマーク放送シンフォニエッタ/スンドクヴィスト)

1848年コペンハーゲン生まれの作曲家・オルガニストで、上でも出たゲーゼハルトマンに師事しています。この頃の人たちはみんなそうなんでしょうか、作風はもろドイツ・ロマン派。協奏曲はブラームスを派手にしたようであり、三重奏はシューマン風であり。ゲーゼなんかはメンデルスゾーンと親交があったので、よくわかりますが。北欧の音楽だから、涼しくなると思った方、期待を裏切ります。どっちかというと暑苦しいです(笑)

イイと思ったらポチっとな。よろしくお願いします♪

2010年6月22日 (火)

チョピ、auクラシック音楽祭で華麗にデビュウ中!!

bellauクラシック音楽祭」ご案内bell

heart01音楽祭開催期間

2010年6月30日迄

heart01御入場資格

auケータイをお持ちの方

(御紹介状は不要です。また、貴族称号の有無は問いません)

heart01御来場方法

auケータイの検索窓に「ショパン」と入力して御越しください。

QRコードからも御来場可能です。

(会場たいへん賑わっております。天蓋付き馬車での御越しはご遠慮下さいませ)

******************

auユーザーの皆様におくる、6月30日までのSPECIALページ!!
映画movieからサッカーsoccerの応援曲まで、誰もが知ってるあの名曲を
NAXOS初のアイドルキャラ「チョピ Chopidot_2」がはりきってご案内します!

終演迫る!! お早めにお越しくださいませ!!

******************

******************

ショパン生誕200周年記念USBメモリ

ショパンひみつメモリ」絶賛発売中!!

******************

2010年6月21日 (月)

「お聴きになっている曲はなんでしょう?答えは通話相手にご確認ください」

みなさま、こんにちは。配信スタッフぽん子です。

梅雨ですね。湿気が多くて髪の毛をまとめるのが大変です。
毎日できていることができないと、イライラしますよね?

イライラするといえば、「電話の着信」もそのひとつ。

かけてるのにかからない。「一体なにやってんだよーてめーはよー」「おーらおらおらおらおら」「こちとら忙しぃーんだよ」と、イラつく人は後を絶ちません。

そんなあなたには、こちらのサイトをぜひ!

ナクソスが運営する待ちうたサイト『クラシックエッセンス♪コール』です!

Calllogo0414c2

クラシックエッセンス♪コールのQRコードです。

携帯を持っていたら今すぐバーコードリーダーを立ち上げるんだ!(KDDIとSoftBankのみ(泣)ごめんなさい=3)

Call

かねてよりサイトオープンへのご希望やお問い合わせもあり、やっと念願叶ってサイトを立ち上げました。
サイトはすでにオープンしております。そして現在KDDISoftBankの2キャリアでのみ公開しております。

また今までにこんな待ちうた聴いたことない!?おもしろコンテンツもありますよ~

曲+「お聴きの曲の作曲家は誰でしょう?」のクイズ入り

曲+「只今○○作曲の○○を聴いてお待ちいただいております」などのアナウンス入り

こんな遊び心満載の待ちうたもご用意しております☆

そして、「いつ+誰に+どんな」イメージで贈りたいのかピタリと当てる!?イメピタサーチ

もちろんスタンダードな曲もいっぱいあります。

クラシックエッセンス♪コール、次回の更新は7月1日(木)です。

2010年6月17日 (木)

NML Vol.57 梅雨入り…

こんにちわ、NMLYasuです♪

関東もついに梅雨入りしてしまいましたね…この時期は大キライです。雨も電車のなかもwobbly満員電車には乗りたくない。でも今日は超快晴ですねsunといっても今日だけみたいですが。。。明日からずっと雨rain

雨に関係する作品と言えばショパンの「雨だれ」とかブラームスの「雨の歌」とかドビュッシーの「雨の庭」とか有名なのがありますが、こんな変なの見つけました。

Troy62324 オーウェン:歌劇「雨」(カメラータ・ニューヨーク/オーウェン)

イギリスの小説家サマセット・モームの短編「雨」をもとに書かれたオペラだそうです。曲聴いただけじゃ何が雨なのかわかりませんが…オペラというよりミュージカルっぽいですね。なかなか面白い作品ですgood

イイgoodと思ったらポチっdogとな。よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ  音楽ブログランキング

2010年6月11日 (金)

ワールドカップ開幕! - Gloria Stadium 2010 -

日本代表チームの不調(?)も手伝ってか、
国内ではいまひとつ盛り上がりに欠ける感のぬぐえない
サッカー ワールドカップ 2010 南アフリカ大会
ですが、いよいよ本日開幕ですね。
YASUのマメさを見習って、もうひとつサッカーネタでエントリーします。

このブログをご覧の皆さんなら当然ご承知でしょう。
サッカーとクラシック音楽の密接な関係。

2006年ドイツ大会に合わせてリリースした配信限定コンピレーション
 フットボールクラシックス - Gloria Stadium 2006
も、当時ジャンルを問わずそれはそれは沢山発売された
どのサッカー関連アルバムにも負けない売れ行きを示し、
実はいまだにiTunes Storeクラシックランキングの常連だったりします。
日本代表戦のある日や欧州チャンピオンズリーグのシーズンには
きっちりランクアップしてくれる可愛いヤツ。
そんな実績もあって、いや、それ以上に個人的な趣味もあったりして、
性懲りもなく2010年版をリリースしました。

フットボールクラシックス - Gloria Stadium 2010
4582218181376
上のアートワークをクリックするか、iTunes Storeの検索ウィンドウから「フットボール」ですぐにヒットします。

タイトルに工夫がありませんが特に後悔はしてません。

当然ながら2006年版と重なる曲も多いのですが、実は演奏やEDITの違うものを入れていたりします。
サッカーでもフィギュアでも、スポーツファンにすっかりおなじみとなった

 プッチーニ:トゥーランドット - “誰も寝てはならぬ”

は、スロヴェニア出身のテノール、ヤネス・ロトリッチで聴いていただきます。
こちらはコーラス入りで通常のオペラ版に近く、
漢汁(おとこじる)の滲むテノールが
2006年版収録のトーマス・ハーパーよりも個人的には好み。

今大会優勝候補のスペイン代表で例えるならプジョルあたりでしょうか。

スロヴェニア代表なら、…わかりません。

また新規追加曲として

 オルフ:カルミナ・ブラーナ - “おお、運命の女神よ”
 ホルスト:組曲「惑星」 - 木星 快楽の神
 エルガー:行進曲「威風堂々」第1番(合唱付き)
 日本国国歌

のほか、珍品!南アフリカの作曲家ファンダイクによる

 サン・グロリア(地元、南アフリカ国立放送協会交響楽団による演奏)

を収録しました。
数あるサッカー関連アルバムの中でも、コレが聴けるものはなかなかありませんよね。

まぁファンダイクは特別としても、
せっかく4年に一度の祭典がやってきたですから、

ここはひとつパブロフの犬となって耳馴染みの曲で気分をアゲる!

これ、悪くないと思いますよ。ホントに。

※本アルバムのCD商品はございません。

※国歌マニアのアナタにはこちらも。(iTunesが起動します)

2010年6月10日 (木)

NML Vol.56 ワールドカップ開幕直前

こんにちわ、NMLYasuです♪

気がついたら明日からワールドカップが開幕するんですね。わかりませんでした…despairというかサッカーにはあまり興味がないんです。。。それにしても、前回ほど盛り上がってない気がするのは僕だけでしょうか。アフリカだから???治安悪いですもんねbomb

なので、ブログでちょこっとだけ盛り上げてみます(笑)

アフリカのクラシック作曲家の作品を手当たり次第集めて、プレイリストを作ってみましたgoodなかにはアフリカにちなんだ作品も入ってます。結構あるもんですね~。

ワールドカップ、キックオフ! 南アフリカのクラシック音楽

http://ml.naxos.jp/playlist/naxos/97373

アフリカにしっかり染まりたい人はこちらをどうぞ↓

Eucd2264 アフリカ - ベスト・オブ・アフリカ

イイgoodと思ったらポチっdogとな。よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ  音楽ブログランキング

2010年6月 3日 (木)

NML Vol.55 がんばれ日本!!!

こんにちわ、NMLYasuです♪

とうとう鳩山さん辞任してしまいましたね。続投するっていってたのた直後のサプライズ。次は菅副総理が就任する可能性が高そうですねぇ。明日の14時過ぎには新政権誕生ですがどうなるんでしょうか。市場の反応も楽しみですhappy02円安方向に行くっぽいup

日本の政治を応援ってことで日本人の作品でも紹介します。

Kcd11156

鋒山亘:スピリチュアル・プラネット(ネバダ州立大学ラスベガス校ウィンド・オーケストラ )

純クラシックの作曲家ではないので知らない人も多いと思いますが、アメリカの吹奏楽界(映画音楽でも)ではそこそこ有名な人です。聴くとわかりますが、正当な(?)吹奏楽作品。シュワントナーとかのよくわかんない感じじゃありません(笑)政治とまったく関係ありませんが、日本人ってことで許して下さいな。(本来ならショスタコとか出すべきでしょうが)まず聴いてみて下さいnote

この人、地元の高校のOBなんです、実は。当時から凄い人でしたが、今となっては雲の上の人ですね。ちょっと尊敬しますbleah(一時期決裂しましたが…)書いてる曲のスタイルは好きです。

イイgoodと思ったらポチっdogとな。よろしくお願いします♪

人気ブログランキングへ  音楽ブログランキング

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

無料ブログはココログ