« NML Vol.25 ドイツ生まれの北海道の音楽 | トップページ | NML Vol.26 スペインのピアノの女王を偲ぶ »

2009年10月 1日 (木)

[配信限定]ナクソス 09年10月新譜ダイジェスト

「今月の新譜はな~にかなっ?」と毎月ワクワクソワソワニヤニヤしているNAXOSファンのアナタ。
iTunes Storeにて、毎月の新譜から聴きどころをピックアップしたダイジェストアルバムを配信していることをご存知ですか?

ナクソス 新譜ダイジェストシリーズ(iTunes Store配信限定商品)

最新の新譜ダイジェストはコチラ

0910

・最新の新譜から10トラックを厳選収録。
・価格はアルバム600円(税込)/トラック150円
・アルバムでご購入いただくと、CD日本語帯担当が特別執筆したPDFブックレットも付いてきます!オススメの楽曲を聴きながら、帯コメよりも2割増程度はじけたスペシャルレコメンドも読める。これはスゴイ!
・全曲試聴可能バックナンバー(07年10月~)も好評配信中。

さて、聴き応えのある楽曲を厳選した結果とんでもなくマニアックなラインナップで毎月お送りしている新譜ダイジェスト、今月(09年10月)もなかなかトンガった10曲が出揃ってくれました。まず第1曲目がレナード・バーンスタインのミサ曲。決して出オチではありません。のっけからクラシックの枠をはみだしたサウンドに心打たれること間違いなし。ついで2曲目は、話題を変えてというべきか、1曲目の流れを汲んでというべきか、アメリカの作曲家ドアティによる機械文明のオマージュ作品が登場。7曲目はグリーグのマブダチ兼北欧節仲間、スヴェンセンによるノルウェー狂詩曲。ラストは、18世紀の英国小説をオペラ化した作品「歌劇「トム・ジョーンズ」」からのピックアップ。他にもまだまだ注目ポイントはタップリ。新境地を開きたいあなたにも、新譜漁りのおともが欲しいあなたにもぴったりのアルバムです。1曲でも気になったアナタはいますぐココからジャンプ!

[アルバム全曲一覧]
バーンスタイン: ミサ曲 - ミサの前の祈祷 讃歌と詩篇「シンプル・ソング」
M.ドアティ: 炎と血 - III. 組み立てライン
F.カルッリ: 二重奏曲 ト長調 Op.151 - 第2楽章 ロンド
M.ブラスコ・デ・ネブラ: ピアノソナタ第110番 ニ長調(オスナ・エンカルナチオン修道院写本)
M.トゥルニエ: 組曲 Op.34 - 第4楽章 祭り
L.テュイレ: 六重奏曲 変ロ長調 Op.6 - 第3楽章 ガヴォット
J.スヴェンセン: ノルウェー狂詩曲第2番 Op.19
シューベルト: 舟人の歌 D.835
ヤナーチェク: 歌劇「利口な雌狐の物語」(ブレイナー編) - V. 放浪の歌
E.ジャーマン: 喜歌劇「トム・ジョーンズ」 - 第3幕 レチタティーヴォとソフィアのワルツ

« NML Vol.25 ドイツ生まれの北海道の音楽 | トップページ | NML Vol.26 スペインのピアノの女王を偲ぶ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [配信限定]ナクソス 09年10月新譜ダイジェスト:

« NML Vol.25 ドイツ生まれの北海道の音楽 | トップページ | NML Vol.26 スペインのピアノの女王を偲ぶ »

無料ブログはココログ