« NML Vol.20 暑い夏の涼しい宝物 | トップページ | NML Vol.21 世界新万歳!!! »

2009年8月26日 (水)

残暑お見舞い申し上げます。(小説コンピのススメ)

拝啓

お久しぶりです。
すっかり秋めいてきたね。

そのせいか、昨日の夜は長そでを引っぱり出したよ。

相変わらずたまに眠れない日々が続いたりするんだけど、
最近について言うなら、ロクに食事も摂らずに小説ばっかり読んでるからなのかも。

小説の文字!あれってさ、それだけをずっと見てると、文字自体が尻すぼみみたいに見えてくるんだよね。
そうするとさ、頭を上下に動かして読んでるもんだから、こっくりこっくりしてきて、足元が揺れてるような感じがして。
次第にどこからか音みたいなのまで、聴こえてきたりして。
そうなると明け方なのね。 大体。 いつも4時くらい。

でも一番音が聴こえる時間帯。

小説の内容がさ、反映してるのかな。
わからないんだけど、イメージってこういうふうなのかーとか考える。
包まれるようなね、温かい、頭に響くのも優しい感じで。
子供が唱えてる「お祈り」、その時浮かんでるものに、きっとずっと近い。


それでね、おもしろいコンピを見つけてね。

-- 僕と小説とクラシック --

iTunes Store
アルバム\800/シングルトラック\150(税込)

Sumpler_nobelclassic_sinfonietta6_3 Sumpler_nobelclassic_la_gazza_lad_3


[シンフォニエッタ篇] (抜粋)

ヤナーチェク: シンフォニエッタ JW VI/18 - 第1楽章
J.S.バッハ: 平均律クラヴィーア曲集第1巻 ハ長調 BWV.864 - 前奏曲
ダウランド: ラクリメ(涙のパヴァーヌ) P.15
ハイドン: チェロ協奏曲第2番 ニ長調 Hob.VIIb:2 - 第2楽章
J.S.バッハ: マタイ受難曲 BWV.244 - 悔いの悲しみは
デュプレ: ゼピュロス(レオポルド・ソトコフヅキーの主題による即興演奏、ロリン・スミス再構成)
D.スカルラッティ: ソナタ ホ長調 K.20/L.375/P.76 - プレスト(ホロヴィッツによる演奏)

[泥棒かささぎ篇] (抜粋)

ロッシーニ: 歌劇「泥棒かささぎ」 - 序曲
シューマン: 森の情景 Op.82 - VII. 予言鳥
モーツァルト: 歌劇「魔笛」 - 私は鳥刺し
ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調 「大公」 Op.97 - 第2楽章
モーツァルト: すみれ K.476/ラヴェル: 亡き王女のためのパヴァーヌ(ハープとチェロ編)
ドビュッシー: ベルガマスク組曲 - 月の光(ギターとオーケストラ編)


村上春樹。きっと今ごろ読んでるだろうなと思って。

それではまた。

敬具

« NML Vol.20 暑い夏の涼しい宝物 | トップページ | NML Vol.21 世界新万歳!!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 残暑お見舞い申し上げます。(小説コンピのススメ):

« NML Vol.20 暑い夏の涼しい宝物 | トップページ | NML Vol.21 世界新万歳!!! »

無料ブログはココログ