« NML Vol.18 新着タイトルこの一枚 | トップページ | 「OTTAVA con brio」発の夏色コンピ、大好評配信中! »

2009年8月13日 (木)

NML Vol.19 癒されましょう♪

こんにちわ、NMLYasuです。

相変わらずジメジメした天候が続いてますね。最近台風とか地震とか、タレントの覚せい剤とか、日本なんかヤバいし・・・アルマゲドンでも来るんでしょうか(笑)安心して生活出来ないですね。。。

そんな時は、リュートの音色に癒されましょう。ポロンポロンと爪弾かれる弦の美しい音色が、この暑い夏の疲れ切ったからだの隅々にまで響いていきます。

E8620_2 ヴァイス:リュートのためのパルティータ集(ホプキンソン・スミス)

 

 

 

コンラート・ユングヘーネル、ポール・オデット、今村泰典、佐藤豊彦などとともに、古楽リュート界の重鎮であるホプキンソン・スミスの代表的録音の一つであるヴァイスの作品集です。

ヴァイスは大バッハと同世代で1歳年下。ドレスデンの宮廷で活躍した高名なリュート奏者にして作曲家です。生涯にわたりリュート独奏のための作品を残しており、その数はなんと約600曲にのぼります。リュート曲以外の作品は見たことがないです。Chandosから珍しい協奏曲がリリースされた時は衝撃を受けました。

当時のリュート音楽はヴァイスの一人勝ちといってもよかったのでしょう。大バッハも彼の作品に魅了されていました。BWV 996 の組曲はヴァイスに献呈されたのでは?という説もあるくらいです。

素朴ではありますが、聴けば聴くほど奥が深いリュート音楽の神髄がここにあります。今年の夏はリュートで癒されましょう♪

« NML Vol.18 新着タイトルこの一枚 | トップページ | 「OTTAVA con brio」発の夏色コンピ、大好評配信中! »

NML」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172849/30945041

この記事へのトラックバック一覧です: NML Vol.19 癒されましょう♪:

« NML Vol.18 新着タイトルこの一枚 | トップページ | 「OTTAVA con brio」発の夏色コンピ、大好評配信中! »

無料ブログはココログ