« NML Vol.7 ロンドン・フィル自主レーベルついに!!! | トップページ | NML Vol.8 新機能追加!&あの著名人がレコメン執筆!!! »

2009年5月27日 (水)

LPOネタ 再び

こんにちは。いべりこです。

新型インフルエンザの流行も少しだけ落ち着いて来た感じですが、ここで油断は禁物。手洗いとうがいはきっちりいたしましょう。私の行きつけのスーパーは、店員さんがみんなマスクをしていますが、やはり安心感があることは確かです。

さて、社内の掟(?)で、健康診断に出かける人がちらほら。集団検診ではなく、個人で予約を取って診療所へ行くシステムなので、自分の好きな日に検診日を指定できるのが嬉しいところです。「よし、検診まであと3週間あるから思い切り酒を飲んでおこう」とか、「少し痩せておこう」とか目標が立てられますから。「不健康な時に行った方がいいのに」とか耳打ちする悪い同僚もいるのですが、一応健康が取り柄の私、そんな忠告に耳を貸すわけがありません。一生懸命数値をよくしようと努力の真っ最中です。

そんなどうでもいい事は置いといて、今回は新譜リリースのご案内です。

427

LPO JLPO-0038 6月17日発売予定

名指揮者、クラウス・テンシュテットがマーラーの交響曲第6番「悲劇的」を振ったものです。録音は1983年3月31日、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団との熱演のライヴです。同じ時期にEMIのスタジオ録音があり、こちらが非常に高く評価されていますが、爆演で鳴らしたテンシュテットだけに、ライヴ録音での高揚感は一味も二味も違います。それこそ興奮度2倍のすごい演奏が楽しめます。病に侵された晩年は「神がかり的」な演奏で聴衆を魅了したテンシュテットですが、やはりこの時期の演奏は推進力たっぷり、かつスタイリッシュです。まさに手に汗握る演奏です。

ちなみに、このシリーズ。ジャケのどこかに必ず☆が入ってます。お気づきですか?   (もしかしたらヒトデかも・・・という説もあるのですが、まさかね・・・)

私は、どんなに肩が凝ろうとも具合が悪かろうとも「神がかり的」な仕事はできそうにありません。残念です。

« NML Vol.7 ロンドン・フィル自主レーベルついに!!! | トップページ | NML Vol.8 新機能追加!&あの著名人がレコメン執筆!!! »

ナクソスからのお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172849/29821735

この記事へのトラックバック一覧です: LPOネタ 再び:

« NML Vol.7 ロンドン・フィル自主レーベルついに!!! | トップページ | NML Vol.8 新機能追加!&あの著名人がレコメン執筆!!! »

無料ブログはココログ